はじめて

ご利用される方へ

オンライン診療とは

病院(クリニック)の予約・問診・診察・処方・決済までをインターネット上で行う診察・治療方法です。
全ての診療過程をスマートフォンアプリを利用した、ビデオ通話によって行います。通常の対面診察のような身体に触れることがないのが特徴です。

遠隔医療相談とは

通常のオンライン診療と同じく、スマートフォンアプリを利用したビデオ通話で行います。オンライン診療との違いは、処方や処置などの治療を行わず
『相談のみ』をオンライン行います。

※オンライン診療と遠隔医療相談かを患者様側で選択する必要はございません。診療内容に応じて医療者側が判断いたします。予約方法も共通です。

具体的な診療内容



1:診療の前に問診票に健康に関するお悩みを書いていただきます。

  :問診票はスマートフォンのアプリ内で予約を入れて頂く際に記入することができます。

当院の問診票は非常に豊富な内容になっております。
問診票に、具体的かつ詳細にご自身の症状を記載していただきます。
問診票を具体的かつ詳細に書いていただくことで、より明確な助言へと導くことができます。さらに患者さんご自身の病気の背景を知り、一緒に病気の根治を目指すことができます。
(詳細な問診票記入が必要でない用件の場合は、必須項目のみの記入で他の質問はスキップして次へ進むことも可能です)

2:ビデオ通話を行い追加の問診を行なっていきます。
  :追加の問診内容は主に食生活と心理状態に注目した内容をお聞きします。

3:患者さんに適した食事療法とストレスマネジメント法をお伝えします。

ご提案する内容を参考に患者さんご自身で、主体的に治療に取り組んでいただくことが何より大事になります。それが『自己治癒力』を高める最大の秘訣になります。

なお、ご自身で指導内容を実施しきれない場合、あるいは実施したくてもできない心身状態にある場合は、薬の郵送サポートを行います。